• 活動レポート
  • 2018.10.23

Singaporeのみなさまとの交流ー「不満はイノベーションの種」は万国共通ー


自然言語処理

データ解析

不満

活用事例

2018年10月17日、Singapore Civil Service Collegeより総勢30名の視察団をお招きしました。シンガポール政府等公務員の皆様が様々な知識や経験を積むことを目的とした研修機関であられるとのことです。

Japan Timesに掲載された不満買取センターについての記事をご覧頂き、実現に至りました。「生活者の不満からポジティブなインサイトを探索する方法」と題して、不満買取センターの概要、そこで活用されている文章解析AI、ビジネス応用事例についてご説明しました。

公共政策領域での「不満買取センター」の応用可能性について高い関心を頂きました。また、「不満はイノベーションの種」であるとの弊社代表伊藤の主張に深くうなずく皆様の様子を拝見し、この発想が日本だけでなく万国共通のものなのかもしれない、と気付かされました。

質疑応答の時間では「どのように会員を集めているのか」「公共政策領域ではどのような不満があつまっているのか」「文章だけでなく写真などの対応も可能なのか」など、具体的なご質問を頂き、あたかもピッチイベントのような熱量でした。

最後に、シンガポールでの活用可能性を言及頂き、素晴らしいご縁と末永い交流の証として大変素敵なプレゼントを頂戴いたしました。大切に飾らせていただきます。重ねて感謝申し上げます。

ここ数ヶ月、不満買取センターを特定のエリアや特定のテーマに特化して「不満買取センター」の仕組みを活用したい、とのお声がけを頂くことが増えて参りました。改めて「不満がイノベーションの種」との発想がシェアされつつあることを喜びに感じると共に、我々が担う責任の大きさを感じます。

Insight Techは39万人の会員から寄せられる不満の解決をミッションに掲げ、課題解決への貢献を通じ、ビジネス強化して参ります。

自然言語処理

データ解析

不満

活用事例